中山連山縦走
昨日よりも暖かになりそうなので、ネットで調べた中山連山ミニ縦走を参考に、阪急山本駅から中山のピークを回って阪急中山駅までの縦走をしました。▼
b0036638_21334850.jpg
住宅街から登山路の入ります。▼
b0036638_2134132.jpg
最明寺の滝へ途中よりましたが、ネットによれば心霊スポットらしく除霊を行っているらしき人もおりました。▼



かなりのアップダウンのあるロングのコースです。▼
b0036638_21341940.jpg
ピークで昼食をとり奥ノ院を目指します。
そこから中山寺を目指しました。途中、菅原道真を重用した宇多天皇が自ら岩に彫ったとされる天神像(左)や、夫婦岩(左)。▼
b0036638_21343494.jpg
1000本といわれる中山寺梅林。▼



長女を授かったときにここへ腹帯を求めに来ましたが、当時の記憶は薄れています。エレベータもついた広大な敷地に五重の塔も建設中。▼
b0036638_21351548.jpg
本日は所要時間5時間で、歩数は22,000歩。久々の登山でした。
[PR]
by okadatoshi | 2016-02-26 21:35 | 散策/登山 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/25406932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2016-02-27 09:19 x
いつもながら、同じ女性として奥様の健脚さに 憧れてしまいます。
奥様は学生時代、何かスポーツをされていたのですか?
okadatoshi様とご一緒に歩かれる以外にも 山へ行かれますし、、、
きっと花粉症もなく 健康体そのものでいらっしゃるのでしょうね。
すごいなあ。
Commented by 摩耶山さん歩 at 2016-02-27 11:36 x
としさん、 六甲から飛び出されたんですね。
中山の岩場は 楽しいですね。
おまけに 満開の梅が見れて よかたですね。
伊丹の遠望、
奥の院、
梅林とはりつけ、いただきまして、
ありがとうございまーーす
Commented by 摩耶山さん歩 at 2016-02-27 11:37 x
風が強かったのですね。
Commented by kazewokiru at 2016-02-27 11:42
okadatoshi様

昨日は、好天で何よりでした。
登山の真似ごとすら未経験ですから、
時々、孫を送り迎えしている近所ですが、
登られた山さえ知りません。
Commented by okadatoshi at 2016-02-27 18:11
shinmamaさま
つれあいは特にスポーツをやっているわけではありません。
頑強なのは、農家に生まれ小中高と通学路は野山で
田んぼの手伝いをやった経験が足腰を強くしたのかもしれません。
その反動で農家に嫁ぐのは嫌になったようで、
結婚を機会に都心に住むということが願望になったのかも。
明日もお仲間と六甲縦走路のハードなコースに行くようです。
私は団地のネットの会合。
Commented by okadatoshi at 2016-02-27 18:11
摩耶山さん歩さん
以前の勤務校のときに、奥ノ院まで遠足に付き添って行った記憶があります。
今回は、山本から歩いて行ったのですが、結構起伏にとんだ楽しいコース。
久々の登山でした。梅林も非常に広いですね。びっくりポンでした。
Commented by okadatoshi at 2016-02-27 18:12
kazewokiruさん
往復とも阪急車内で制服の小学生で上級生が1年生らしい児童と
手を繋いで乗っていました。
私学の制服で大きなランドセルを背負った子も目立ちます。
市営地下鉄と阪急宝塚線とは雰囲気が全然違いますね。
ピークから伊丹空港、池が点在しロケーションも良く
貴君の住宅や店がこの中にあるのかなと見ていました。
<< 区の中学合同音楽祭(2) 石垣島のスケッチ(2) >>