八重山諸島5島めぐり>旅行中の動画
動画と画像で2ギガのSDカードがいっぱいになりました。
やはり動画を見るとその時の臨場感が思い出されます。

160217関空から石垣島へ
JTA083便。デジカメの離着陸時の使用が許可になったので、着陸の様子撮って見ました。途中で多良間村の水納島が写せました。▼



160218水牛にゆられて島を渡る
西表から浅瀬でつながる由布島の間を牛車に乗ってのんびりと渡ります。
由布島は、島全体が植物園になっています。▼



160218オオゴマダラの繁殖
水牛で渡った由布島は島全体が大きな植物園。日本最大のチョウ「オオゴマダラ」です。由布島では日本最大の蝶、オオゴマダラの繁殖がされている。黄金色に輝く蛹が目を引きます。▼



160218秘境クルーズ
ガイドさんによればマングローブの種類は世界で100種類。そのうち、7種類が西表島で見ることができるとのこと。今回は、ヤエヤマヒルギ、オヒルギ、メヒルゴの順に上流にいくにつれて見られました。途中、八重山オオコウモリに出合いました。▼



160219川平湾グラスボード乗船
川平湾グラスボートで、サンゴ礁めぐり。
1~2月は天候不順続きの石垣島。この日も70%雨の予報でしたが、乗船中は太陽も出てラッキーでした。▼



160219水牛車で竹富島を巡る
赤瓦の街並みを水牛に引かれてのんびりと散策。昔へタイムスリップしたような時間が流れます。▼



160219赤瓦の古民家を360度展望
村の真ん中に人がやっと一人登れるコンクリートの”なごみのとう”があります。
てっぺんから撮った風景です。▼


[PR]
by okadatoshi | 2016-02-20 20:45 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/25377013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2016-02-22 13:25 x
アンコール遺跡と逆の立場で 懐かしく拝見させていただきました。
(^^)/~~~

沖縄に比べ一段と透明度が高く 美しい海、
竹富島の牛が息子と同じ名前だった事、
船に乗る前に 走って郵便局に行き、風景印をもらったことなど
まだ鮮明に記憶に残っています。

昨年のこの時期 孫を連れて行くように計画をしたのですが、
直前に発熱し、キャンセルしたままになっています。
もう一度 チャレンジしたいと強く思いました。
Commented by okadatoshi at 2016-02-22 15:32
shinmamaさま
改めて、”ビューーンと石垣島へ”(1~8)を拝見しました。
昨年は天候が良かったようですね。
その情報量、構成の緻密さに再び驚いています。
あちらのblogでも触れた知人の方は、竹富、石垣、那覇の3か所に家があり
退職後はダイビングのライセンスをとり、石垣島周辺で潜っています。
私とすれ違いで今は石垣島滞在中とメールがありました。
竹富島の古民家は今は無人の家で「いつでも泊まって」と言われてます。
「いつか宿泊できるかな」と思い土地の方に聞いて知人宅の実家も撮影してきました。
”なごみの塔”からの動画にも映っています。

由布島には水牛を使っていたようですが、竹富島での昔の農耕には水牛ではなく
普通の牛で、水牛車は観光用にいれたものではと電話で話されてました。
<< 視覚障がいの方の学習会(41)... 八重山諸島5島めぐり(3日目)... >>