家族旅行(1)>投入堂、小雨の中無事下山
b0036638_19561866.jpg
孫君の部活と塾がやっと休みになったので、家族旅行。鳥取県の三朝に宿泊。
三徳山は、スリリングな大人のアスレチックです。

【追記】
天気予報は雨と曇り。気になりながら正午に三徳山へ。
雨が激しくなると閉山です。以前若い男性が滑落で亡くなり、以後独りだけの入山も禁止。
誰かのグループに入る必要があります。
我々のグループに若い男性が一人ずつ二人加わり、結果的にはフォローをしてもらいました。▼
b0036638_2232586.jpg
履物がチェックされ滑る平らな靴は、草鞋を購入します。▼
b0036638_2234072.jpg
上り時間、下り40分と短いですが、鎖場とか木の根を手足を使って登る場所の連続です。▼
b0036638_2235497.jpg
文殊堂手前の鎖場と断崖に聳える御堂の周りの空中廊下。▼
b0036638_224733.jpg
不動堂を通ると投入堂が視界に飛び込み感動の声が上がります。▼


[PR]
by okadatoshi | 2015-08-30 19:58 | 散策/登山 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/24840044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by TanMatsui at 2015-08-31 07:54
昨年 三徳山が国立公園になった頃、ブログ アップしました。
http://tanmatsui.exblog.jp/19672590/

このときは、老いた両親を三朝温泉に連れて行ったとき、この写真の投入堂は
下の道から撮ったと記憶しています。
Commented by okadatoshi at 2015-08-31 08:45
Hiroさま
私は3度目です。
日本遺産第1号の登りが立っていました。
今朝は、小雨。
Commented by TanMatsui at 2015-08-31 09:02
追伸
鳥取県公立高校勤務時代、ここはバス遠足の目的地で、私は何度出かけたか、
記憶が定かではありません。

生徒引率であったため、スリリングで危険なアスレチックは行いませんでした。
Commented by okadatoshi at 2015-08-31 22:07
Hiroさま
資料館には、米子高等女学校の生徒さん達が投入堂前で集団写真を撮った記念写真もありました。
昔から周囲の学校の野外行事に組み込まれていたようですね。
<< 家族旅行(2)>青山剛昌ふるさと館 高塚山散策(2) >>