播磨アルプス桶居山(2)
2008/12/02と同じタイトルです。
2011/10/03にも挑戦したのですが途中で引き返し、今回リベンジしました。
247.6mの低山ですが、加嶋神社の登り口から片道2時間半のアップダウンがあるかなり厳しい山歩きです。

まず大人のアスレチック、鹿島神社から百間岩。▼
b0036638_232149.jpg
登り切ったところから見た大鳥居です。
材質を問わない鳥居の高さではこのチタン製のものは26mで全国5位です。▼
b0036638_2323893.jpg
行こうか弁当を食べて引き返そうかと思いながら桶居山を目指しました。途中、ボランティアでゴミを集めながら往復をしている方に出会い行程を聞き励まされながら山頂へ。オケイサンと我々は発音していたのですがオケスケヤマと地元の方は呼んでいます。▼
b0036638_234554.jpg
ピストンで鷹ノ巣山(264m)まで戻りそこから馬の背を下って駐車場まで。▼
b0036638_23318.jpg
今回見つけた春の花です。▼
b0036638_235424.jpg
馬の背を降りたところで、”茶色い壁が!” 見ると岩盤の上に根を張った樹木が強風か何かのはずみに倒れているのでした。▼
b0036638_2351856.jpg
気になった膝の痛みも出ずに下山し、心地よい疲れです。
今日の歩数は18,000歩。
[PR]
by okadatoshi | 2015-03-27 23:06 | 散策/登山 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/24293107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 摩耶山さん歩 at 2015-03-28 06:29 x
としさん 桶居山でしたか。
なかなか手ごたえのある 岩山ですよね。
ヤマボウシさんと 以前あわれたんですね。
懐かしいお名前 よくHPを拝見していました。
高砂の絶景、岩山登りの醍醐味を 味あわれたことでしょうね。
今日は 御足を 労わってあげてくださいませ。

私は自転車こぎの 疲労か ひざ上横の筋肉痛がとれないです。
もみもみの日々です。

Commented by okadatoshi at 2015-03-28 07:10
摩耶山さん歩さん
鷹ノ巣山からのピストンは以前もこんなにアップダウンや登山路が曲がっているのかと思うほどover70には堪えましたが駐車場に戻った時の達成感はありました。
つれあいの弁当と持参した珈琲を山頂で食することができるのは有難いと思っています。
改めて、六甲の登山路の表示やルートの掲示板の充実ぶりを感じます。
今朝は少し足が張りますが痛みはなし。
Commented by shinmama at 2015-03-28 19:17 x

歩かれた馬の背を拝見すると 私も歩きたいと思うような風景ですが
かなり厳しい と聞くと 尻込みしてしまいます。(笑)

私たち夫婦は 山を歩くと なぜか寡黙になってしまうのですが、
美味しいお弁当とコーヒーがあれば 話が弾むでしょうね。

Commented by okadatoshi at 2015-03-28 21:01
shinmamaさま
今回の山は、のぼりよりも下りが神経を使います。
夫婦の会話ですか。
“あれ”と“それ”でコミュニケーションができるので
互いに便利です。
<< 3月末は年度の終わり 最初の着任校 >>