須磨浦山上梅林はチラホラ咲き
曇天ですが二人とも時間が採れたので超近場の須磨の浦山上公園へ散策登山。
高倉台から山上まで行く途中には、ウバメガシが群生しています。
海岸のごく近くだけに自生する常緑広葉樹でこの木を焼いた木炭は備長炭といい最高級の木炭になります。▼
b0036638_20475890.jpg
カクレミノも多く見られます。別名、ジャンケンポンの木ともいいます。▼
b0036638_20481094.jpg
旗振り山から見た須磨の浦。▼
b0036638_20482463.jpg
神戸ハーバーランドから出航するコンチェルト号が見えました。▼
b0036638_20483642.jpg
回転展望閣です。▼
b0036638_20484873.jpg
この中には、懐かしのジュークボックスやインベーダーゲームなどが置いてあります。▼
b0036638_2049080.jpg
小さな山の頂を回る。▼
b0036638_20492049.jpg
山上の梅林では梅が咲き始めていました。▼
b0036638_20493040.jpg
今日の歩数は13000歩。
[PR]
by okadatoshi | 2015-03-05 20:49 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/24208142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2015-03-05 21:08 x

町内会の役員に費やしていた時間が無くなる4月からは 
お二人で山へ行かれる時間が増えますね。

美しい眺望あり、スケッチあり、中島みゆきあり、紅白の梅あり、
お二人で 山歩きの時間を楽しんでいらっしゃる様子が とても良く伝わってきます。
春ですねえ、、、。
Commented by okadatoshi at 2015-03-05 23:20
shinmamaさま
まだ寒さは残りますが、風が吹かなかったので、歩きやすかったです。
平地と山とでは使う筋肉が違うので、徐々に山に登る回数を増やしてもう一山行きたいです。
団地の仕事がまだまだ続きます。
<< メディアの在り方(2) メディアの在り方 >>