不法就労者と警察の取締
b0036638_12172923.jpg
フィレンツの大通りで路上で白いシーツを敷き、コピーのバックを随所で売っていました。と
突然いっせいに各グループは、シーツでカバンを包み込んで、肩に提げてブラブラと散歩。(左)青色の回転灯をつけたパトカーがやってきました。(中央)通り過ぎると、間髪を入れず元通りにお店を広げました。(右側)
イタリアでは、このような不法就労者が多い。一説には仕事の10%がこれにあたるとも。彼らは犯罪には走らずまだ自分の力で稼いでいるので警察もまだマシと考えているフシがあります。ただ、イタリアの警察は、現行犯の現任には厳しく情状酌量はないと聞きました。
 お互いに間合いをとりながらそれぞれの仕事をやっているように見られました。
[PR]
by okadatoshi | 2005-03-30 12:40 |   イタリア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/2390920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 三宮で時間をつぶすお勧めは、、 海外パックでは日本人が一杯 >>