「schedule Watcherとgoogleカレンダーの同期」の修復
blogレポートのアクセス履歴を見ると異常に度数の多い日があり見ると下記blogへ集中していました。
schedule Watcherとgoogleカレンダーの同期(2)
現在もアクセス数が多く『グーグルカレンダーと同期 gsync 不具合』でgoogleやyahooで検索をすると私のblogが1ページ目に出てきます。
実は、私自身が“gsync”ソフトが使えなくなり、その原因を探していました。
そして、vectorのコメントページに作者自身がアップした『続・Execution of request failed エラーについて コメント内容:皆様にご迷惑をおかけしております。さきほど、新しいバージョンをアップさせていただきました。Vector様にて差し替えが完了するまで今しばらくお待ちください。』という文章にたどり着きました。その経緯をblogに追記したことがアクセスの増えた原因と思われます。
gsync.exe(ver0.96)をダウンロードしてschedule Watcher内のgsyncのフォルダーと差し替えて現在は快調に使用しています。

不具合が起きた画面。▼
b0036638_15175123.jpg
修復後の画面。▼
b0036638_1518433.jpg
gmailを所得しておれば、googleのカレンダーに同期されるので、ipadminiやスマホなどの端末で出先でスケジュールの確認ができます。▼
b0036638_1518194.jpg
簡単な日記代わりになりますし、起動時にパスワードをつけたり予定時間を知らせるなど多くの機能があります。

スケジュール管理では行き届いた使いやすいソフトです。

重複をしますが、関連事項をまとめておきます。
schedule Watcher入手先
gsync.exe(ver0.96)入手先
使い方:schedule Watcherとgoogleカレンダーの同期
不具合対策:schedule Watcherとgoogleカレンダーの同期(2)
[PR]
by okadatoshi | 2014-11-29 15:19 | 機器/ソフト | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/23807305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2014-11-30 17:02 x

管理するほどのスケジュール管理がなくなったのに
いまだにアナログの手帳を使っていますが 空欄の多いこと、、。(笑)

でも もし私が okadatoshi様ほど 仕事やボランティアに忙しければ
相手に迷惑を掛けないように スケジュール管理に躍起になると思います。

きっとokadatoshi様のブログにアクセスされる方々も
スケジュールを同期させるニーズがあるくらい 
お忙しい毎日を送っていらっしゃる方達でしょうね。
Commented by okadatoshi at 2014-11-30 17:35
shinmamaさま
このソフトは、本文にも書きましたが簡単な日々メモにも使えます。
使い出したら手放せません。
加齢進行真っ只中ですから、数少ないオフ会の日付の確認や
歯医者の予約。病院の検査の日なども間違えません。
また、携帯端末など2台もちになると、googleカレンダーで同期をさせると
外からでもチェックができます。
また、1年前に何をしたか、「年賀はがき」はいつごろ何枚注文したか
なども便利。
もっとも主婦の方は、手書きの家計簿の下段の小さなメモ欄で代用を
されてますね。

googleの仕様が変わり、同期ソフトが使えなくなった前後は
この項目のblogのアクセスが一日500度数を超えた日もあり、
同じ悩みを持った方が情報を求めて検索している感じを肌で感じました。
あわせて、間違った情報も書けないとも思いました。
<< 須磨離宮公園の紅葉 老房神戸店、カジュアルな中華(2) >>