妙見スカイローラー全長253mの巨大滑り台
孫君が昨晩から我が家へ。
久々に塾も部活もないということなので、山登りを提案するも「脚が疲れた」というのでネットで調べて長い滑り台(スカイローラー)がある北播磨余暇村公園へ。▼
b0036638_6251462.jpg
途中で乗り換えポイントがあるものの、体重のある大人はかなり高速になります。
私は1回だけトライアル。▼
b0036638_18371273.jpg
様々な遊具があります。▼
b0036638_18373783.jpg
駐車場も完備し、入園料・駐車料金共に無料。多可町の施設で園内には散策路や宿泊もあります。
日曜のためか結構人出がありましたが広大な敷地に吸収されています。周辺の人々のレクレーション施設として賑わっています。▼
b0036638_1838525.jpg
片道70キロ。地道を1時間40分ほど。思った以上に時間がかかりました。
[PR]
by okadatoshi | 2014-09-21 18:39 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/23422812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazewokiru at 2014-09-21 20:55
okadatoshi様
滑られましたか。(笑
孫君、運動会が終わっでお疲れの所、
無理やり連れ出されたのではないですか?
いつまでも泊りに来られ、、、お爺ちゃんっ子ですね。

そろそろ講座の開始でお忙しくなりますね。
出歩き過ぎて、お疲れの出ませんように。
Commented by okadatoshi at 2014-09-21 21:13
kazewokiruさん
本当はUSJに部女生徒の部活のグループに誘われたらしいけど、
母親に「子供だけで行くのはダメ」と言われたので、代わりに付き合っています。
スマホにも興味があるようですが、母親の許可も出ないで、我が家では
ipadminiでゲームをやっています。
確かにスマホを与えたらのめり込みそう。
いつどのような時期に与えるかジジからみても難しいですね。
<< しあわせの村で定番の過ごし方 中学の運動会 >>