新緑の神戸森林植物園から新穂高湖
朝の天候を見て、近場の散策登山をすることに。
いつものように神戸森林植物園に車を置きました。そこから新穂高湖まで徳川道を行き、帰りはシェール道という往復3時間の楽なコースを選びました。
中学の自然学級の生徒たちと右は“ノムラカエデ”。▼
b0036638_20215285.jpg
長谷池にはアヤメとカキツバタの群生。▼
b0036638_20222142.jpg
東出口から渡る川に橋ができていました。増水時にも渡れます。▼
b0036638_20224161.jpg
オオバオオヤマレンゲ。モチツツジ。サラサドウダンツツジ。オオデマリ。▼
b0036638_20225530.jpg
新穂高湖。土曜日と晴天の影響か今までになく多くの登山客がお弁当をこの周りで食べていました。▼
b0036638_2023680.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2014-05-17 20:23 | 散策/登山 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/22624480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2014-05-18 16:50 x

おもしろい話題が必要になり、今朝からなんどもブログにお邪魔して
「講演会記録」を拝見していました。
1か所に 纏めていただいているので 非常に見やすく重宝させていただきました。
ありがとうございました。

目標に向かって ご夫婦でトレーニングを開始されているように思えますが、
今年の夏は どちらの名山に照準を合わせられたのでしょうか?
爽やかな季節になりましたので トレッキングには 最高ですね。

タイトルの花も白いカキツバタに衣替えなさったようで、
ブログが すっかり初夏の装いです。
Commented by okadatoshi at 2014-05-18 19:17
shinmamaさま
実はここだけの話(って誰でも読めますが)最初の写真の
木の皮で作った馬の前のグループ別写真を撮っている
生徒は孫が進学した中学校の生徒たちなのです。
孫君は1組なのですでに先の方を班別に散策をしています。

本人を探しだしたら周りから冷やかされると思いジジババは我慢。
園内はほかの生徒より孫君の方が詳しいはず。

この夏は雪渓が残っているところで、夏祭りの準備を抜けられるなら
申し込む予定で6本爪アイゼンを購入ずみです。
つれあいは今日もお仲間と六甲山中に登ってきました。

4月は忙しくパスしましたが、今月は1本追加できそうです。
数えてみたら講演会40本余り記録を残してます。
我ながら少しびっくり。
Commented by 摩耶山さん歩 at 2014-05-22 09:18 x
もう「オオヤマレンゲ」も ほころんでいますね。
やはり お仕事をされているので、話題が豊富。すばらしいです。
ラジコの放送を 保存する チャレンジしましたが、、、、
むずかしくて、、だめでした。(笑)
ありがとうございました。
Commented by okadatoshi at 2014-05-22 14:20
摩耶山さん歩さん
ラジコの録音便利ですよ。説明がわかりにくく申し訳ありません。
よろしければ、出前講義をしますけど。
最近、団地の自治会のワープロ作業が増えてなかなか山に行けず
欲求不満気味です。
<< 視覚障がいの方の学習会(31)... 考古博物館 >>