ピラーロックから岡本梅林へ
海外旅行で鈍った身体の調整と観梅を兼ねて、芦屋川から風吹岩から岡本に下りるコースへ。定番のピラーロック。▼
b0036638_23213712.jpg
岡本に下りると河川敷のイノシシが健在でした。
ここから出られず住んでいます。▼
b0036638_23214986.jpg
岡本梅林は今が見ごろ。▼
b0036638_2322181.jpg
気が付けば、春がそこに。▼
b0036638_23221497.jpg
やっと、日々日記が今日で埋まったのがなんとなく気持が楽に。  :-)
[PR]
by okadatoshi | 2014-02-25 23:23 | 散策/登山 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/22136574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pageonetantetsu at 2014-02-26 08:48
ベトナムの動画を幾つか見させていただきました。ハロン湾辺りは石灰岩なのですね。洞窟好きの僕としては行ってみたいです。
4月に西宮の住宅にいろいろ取り付けですので、取り付け後芦屋川から風吹岩コースを歩いてみたいですが、ジョギングシューズでも大丈夫ですか?
Commented by okadatoshi at 2014-02-26 11:28
pageonetantetsuさん
芦屋川→風吹岩→阪急岡本
の周遊であれば3時間ほどでしょうか。
途中、ピラーロックも足元さえ気を付ければ大丈夫です。
芦屋川を起点にすると荒地山の梯子岩コースや
地獄谷の渓流上りなど変化に富んだコースがありますが
こちらは登山靴が安全です。

下記で触れています。
★荒地山から東おたふく山へ
http://okadatoshi.exblog.jp/12981333/
地獄谷から風吹山
★http://okadatoshi.exblog.jp/17883869/

タイミングさえ合えばお付き合い可能です。
Commented by pageonetantetsu at 2014-02-27 13:38
okadaさん、タイミングが合えば宜しくお願い致します。
Commented by okadatoshi at 2014-02-27 20:01
pageonetantetsuさん
今年も二か所に出講で、火曜と木曜以外ですと調整可能です。
Commented by maruyamakazuyo206 at 2014-02-27 23:53
toshi様
お帰りなさい。お帰りになってすぐ 山歩き すごい体力ですね!!歩きたい場所で、出会えるかもしれないお仲間も いらしゃっていいですね、梅は、もう咲き誇っているのですね。私も、ひとりでも梅を 見に出かけていく行動力を 持ちたいです。ところで今日は室内ですが 和太鼓を
打ち鳴らしに行ってきました。
Commented by okadatoshi at 2014-02-28 06:32
maruyamakazuyo206さま
高齢化と共に交流の場が狭くなりがちな
なか和太鼓のサークルや老人大学などいいですね。
つれあいは、ご近所の奥様に誘われ山歩きのサークルに
入り私以上に毎月数回山に入っています。
“山ガール”ならぬ“山ばば(山姥)”です。
Commented by 摩耶山さん歩 at 2014-02-28 09:02 x
海外旅行だったのですね。
25日私も岡本梅林へ行ってました。
大分咲きましたね。
ご旅行のレポ 後ほど拝見させていただきます。 
Commented by okadatoshi at 2014-02-28 11:21
摩耶山さん歩さん
上の方はまだでしたが、かなりの人出でした。
はい、35℃の世界に行ってました。
2時間の時差なので帰国後も今回は楽でした。
<< 日常生活が戻りました 携行品(ベトナム・シムリアップ... >>