多井畑の厄神さん往復(2)
2011/01/02と同じタイトルです。
孫君を連れて、団地から歩いてもっとも近い道を多井畑厄除八幡宮まで歩きました。
途中、神戸市内かと思うほどの鄙びた昭和の田園風景を残している道を通ります。▼
b0036638_2139451.jpg
正月3ケ日とは比べ18~20日の厄除祭は多くの人出です。
地域の出身議員が沿道であいさつをしたり名刺配りを毎年やっています。▼
b0036638_2140062.jpg
平安時代の陰陽師による人の穢れを紙で作った“ひな形”で流します。
その行列もまた凄いです。▼
b0036638_21401679.jpg
孫君は、お目当ての出店の屋台で今日の昼食です。▼
b0036638_2140455.jpg
帰りに近くのパン工房“finbec”でパンを購入。無料のコーヒーを飲んで帰宅。
往復16000歩。
[PR]
by okadatoshi | 2013-01-19 21:44 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/19864409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maruyamakazuyo2 at 2013-01-20 11:24 x
toshi様                     嫁ぐ前は宝塚の門と厄神へよく 母とお参りしていました。こちらからは 多井畑厄神へ、家族の誰かが厄に当たる年には 祈祷してもらうためお参りしました。ここ何年か、いっていません。出店も楽しみの ひとつですね!!〈スマホからコメントしようととしていつもさえぎられます。まだ つかいかたよくわかっていないみたいです(-_-;))
Commented by okadatoshi at 2013-01-20 12:59
maruyamakazuyo2さん
ここは適当な距離の散策コースです。
パンを買えば、無料のコーヒーが飲めるfinebecも便利。
厄神さんの日以外は閑散としています。
この3日間は警官も出て厳重警備。
臨時バスも出ますね。
スマホのサイズと文字の入れ方は私にも苦手です。
<< 教材用フォルダーの整理 低糖質ダイエット >>