大阪城の梅林
講演会が大阪城の近くのホテルであり出かけました。
帰りにTVで今が満開と報じられた大阪城の梅林へ。
関西にいても、大阪城へ登った記憶がありません。ひょっとしたら小学校の修学旅行以来でしょうか。梅林も今回初めて。
青屋門をくぐると天守閣が聳えています。▼
b0036638_20313940.jpg
ここを左手へ行くと見事な梅林が城を取り巻くように広がっています。▼
b0036638_20315226.jpg
雨が降り梅の枝に水滴がぶら下がっています。▼
b0036638_2032115.jpg
梅林の間を巧みに散策路が入り組み満喫できます。▼
b0036638_2032255.jpg
梅林への入場は無料です。
[PR]
by okadatoshi | 2012-03-23 20:33 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/18017245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazewokiru at 2012-03-24 10:31
okadatoshi様
大阪城を横目に見て通り過ぎることは度々ありますが、
場内に入り見学することは大人になってからないように思います。
紅白の花を咲かせて梅林も今が盛りですね。
Commented by okadatoshi at 2012-03-24 11:54
kazewokiruさん
東京の人が“東京タワー”にあまり登らないのと同じく、関西にいても大阪城散策など身近すぎていかないのと同じですね。
スカイツリーもやがて、それ以上の高さのものが世界のどこかにできれば、高額の登場料金もあって、観光客だけがいく施設になるような。
<< 朝鮮半島情勢の行方と日本 退職記念の枝垂れ梅が見頃(2) >>