高校入試の数学の問題
今朝の朝刊に県内の昨日行われた高校入試の問題が出ていました。
高校入試がすんだ後で中学校の卒業式が行われます。
そして合格発表を見に行き母校に報告に行きます。中学の先生は不合格者のケアという仕事があります。
この間、高校側では合否判定と発表まで、最も緊張する時間が流れます。
特に総合選抜制度になると、採点処理も大変です。採点基準に疑義が出ると統一基準が出るまでそこで作業はストップします。
そして採点結果で他校との合格者の交換など入試担当者には眠れない激務が続きます。退職してから10年を迎えますが、当時のことを思い出しました。

数学の問題を見ましたが、大問が4から6問に増えています。図形の問題はじっくりと考えさせるものが増えてきました。
次の問題は場合分けと確率の範囲です。
(1)、(2)、(3)とそれぞれ次の問題のヒントになっています。
クリックすると拡大します。
次年度の教科法の最初に、学生さんへ出してみようかな。▼
b0036638_18545250.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2012-03-13 18:55 | 日々の暮らし | Trackback(1) | Comments(8)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/17961559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Anything Story at 2012-03-13 20:55
タイトル : 合格発表
今日、我が県では公立高校の合格発表。あちこちで合格した話が飛んできました。高校入試は初めて親も子も緊張する人がいるんじゃないでしょうか?合格した人もいれば落ちた人もいるでしょう。やるだけやってダメな時だってあるし。落ちたからとか、どこの学校行ったからとかは、そんなに関係ないと私は思っています。極端な話、中学校卒業してから楽しくやっていけば良いんですよ。 ... more
Commented by まろまま at 2012-03-13 19:54 x
総合選抜の問題って大好きでした。数学だけできても解けなかったり英語で理科問題とか国語で社会的知識が問われたり・・・今はこんなんじゃないのですか?
Commented by kazewokiru at 2012-03-13 19:58
okadatoshi様
今朝、朝刊を見ました。これを中学3年がするのですね。
問題を読んでも意味が分りません頭痛がします(-_-;)
はたして、僕の年代で理解できる人はいるのだろうか。
Commented by Hiro at 2012-03-13 20:09 x
一日も欠かさず載せられる 「デジの目」 は、「できるだけ鮮度の高いものを日記代わりにアップしているので…」
と言われながら、このように退職されてから10年を迎えられた当時のことを生き生きと新鮮に表現されていて感心します。

最初は この春の入学試験に関わられた記録かと思っていました。

私も触発されて、今後マネをさせて頂きます。
Commented by okadatoshi at 2012-03-13 20:43
まろまろさん
総合選抜というのは入試選抜の方法で単独選抜と異なり複数の学校をくくってそこで合否を決める制度です。
まろまろさんのいうのは、融合問題的な問題のことでしょうか。
推薦入試の問題では教科の枠から離れて社会性を問うものを用意したことがあります。
Commented by okadatoshi at 2012-03-13 20:43
kazewokiruさん
数学でかなり差がつきます。分布が二こぶになります。
久々に見ましたが、毎年新傾向のものを入れて工夫されています。
入試問題を作る側は、何かの突発事故が起きて一斉入試ができないときのためにもう一種類準備したりと実は目に見えない多くの準備をしています。
問題の不備など問い合わせがあったりすると担当者はスタンバイをしていて大変。
他校の採点もすべて終わり入試本部から「解散」の指示があるとほっとします。
Commented by okadatoshi at 2012-03-13 20:43
Hiroさま
推薦入試の問題は各校単独で作るので、私も作ったことがあります。
1年間かけて秘密裏に作るのは大変でした。
責任のない立場で、入試問題を解くのはクイズを解く感覚で楽しいですね。
現職時代は、いかに余裕がなかったか、、、。
Commented by shinmama at 2012-03-14 12:19 x

このブログを拝見しながら、「教える」という立場の方は 休みであってもピッピと電波を飛ばして 関連した情報を収集し、次に それをいかにわかりやすく 教えるかということを 常に考えていらっしゃる方なのだと ありがたく思いました。

それなのに、「通信簿を競艇場で記入していた」というたった一人の不届き教師の記事が表に出ると そちらがニュースになるのですね。

コメントをうまくまとめられませんが、okadatoshi先生には ずっとこれからも 教壇に立っていてほしいなあと思います。
Commented by okadatoshi at 2012-03-14 14:21
shinmamaさま
昼食時に、つれあいが「変な先生のニュースがあったね」というのでググってみると下記にありました。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120314k0000m040116000c.html
その下の方に公務員の不祥事のヘッドラインもありましたが、大部分は教師でしたが、警察官でSMクラブの客になっていて踏み込まれたときに縛られていて動けず公然わいせつで罰金刑というのがありました。
これなど、漫画こまわり君を地でいく愛嬌もありますが、通知簿を競艇で書くのは言い訳ができません。
最近は通知簿もプリンタ処理で項目をチェックするとそれらを組み合わせて文章に打ちだすソフトもあります。
私などの世代は(いくらパソコン利用を勧めたくても)子供の顔を思い出しながら、文章にする「間」は残しておいた方がいいように思います。

ルートメッセージの解答は、①4個②(2,1)(5,4)③2/9④1/3です。
④については、論理的な組立があれば正解に行く良問ですが満点か駄目かの解答分布になるので入試としては生徒の差が開く問題と思いました。
<< Fさんのこと 新聞に見る東日本大震災報道 >>