新穂高の凍結
日本海側は近年にない豪雪ですが、太平洋側は快晴です。
今日は風もなくいつもの神戸森林植物園へ車を置き、穂高湖の凍結を見に行きました。
行きは徳川道、帰りはシェール道で昼食を含め4時間コースです。
ほぼ全面に氷が張り氷上を歩けます。
黒メガネ状にモザイクをかけたら怪しい人になりました。▼
b0036638_2213462.jpg
池の向こう側に見えるシェール槍に登り逆方向で穂高湖を撮って見ました。こんなに全面凍結になった風景は初めて見ました。▼
b0036638_22142235.jpg
帰りの沢も部分的に凍り岩にボーリングのピンのようなツララがくっついています。▼
b0036638_22143634.jpg
今日も旅レコでルートを記録。▼
b0036638_2214512.jpg
高度とタイムです。▼
b0036638_2215633.jpg

[PR]
by okadatoshi | 2012-02-20 22:15 | 散策/登山 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/17838947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazewokiru at 2012-02-21 09:13
okadatoshi 様
穂高湖は見事な凍結。まるで北国のようです。
近場でもこのような風情が楽しめるのですね。

それにしても古希目前の方のポーズとは思えない。
撮影者様の呆れ顔(?)が、目に浮かびそうな(^_^;)
Commented by okadatoshi at 2012-02-21 10:28
kazewokiruさん
今の時期、落ち葉が足元でホクホクして気持ちがいいですよ。
撮影者は、「私の方が軽いからもっと先にいける」と
この先を歩いておりました。
この池は、夏はカヌー教室が開催される水量が豊かな湖です。
冬場によく来ますが、ここまでの全面凍結は珍しい。
<< 勤務先に残した絵(2) 「冬の旅」での出会い(4) >>