須磨アルプス、プチ登山(2)
講義もなく午前中は快晴。
もったいないので午前中のスーパーへの買い出しの前に、須磨アルプスへ登りました。
ふもとのスーパーの駐車場に車を入れての登山です。
同じ表題で、09/01/04にもblogの記事にしています。

高度を上げていくと明石海峡から、この前行った前任校まで眼下に遠望できます。▼
b0036638_21183796.jpg
途中、近くの中学生の集団に合いました。
中学1年生で全学年が80人とのこと。GPSをONにした写真です。▼
b0036638_21185097.jpg
動画にフリーの音楽をつけてみました。▼


[PR]
by okadatoshi | 2011-12-13 21:23 | 散策/登山 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://okadatoshi.exblog.jp/tb/17309108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazewokiru at 2011-12-13 22:13
okadatoshi 様
須磨アルプスの馬の背は、恐ろしそうな峰ですけど
滑り落ちる危険はないのでしょうか。
中学生の初登山、引率の先生方も下山まで気が抜けませんね。
動画は、さすがに益々バージョンアップ・・パチパチ(^^♪
Commented by okadatoshi at 2011-12-14 08:25
kazewikiruさん
花崗岩が風化した尾根なので年々崩れていきます。
ネットで見ると結構転落事故もあります。
見た目も厳しいので緊張し注意するので結果的に重大な事故の
頻度が少ないです。
怖くなって引き返したという書き込みもありますね。

靴は滑りやすい運動靴は避けること。
でも、区間は限られているので疲れることはありません。
中学生も、スイスイと歩いてました。
Commented by shinmama at 2011-12-14 09:58 x

 写真を写した位置を地図で保存、さらに動画で記憶の定着、音楽を入れるとイメージが膨らみますね。
 
 ブログがNHKのドキュメンタリー番組「グレートサミット」のようになり 迫力があります。(笑)

 お天気が良く、そろそろ山へ、、
 と思っていた矢先に拝見しましたので、 
 心がソワソワして落ち着かなくなりました。
 
Commented by okadatoshi at 2011-12-14 11:16
shinmamaさま
しばらく操作をしないと手順を忘れ、操作がもたつきます。加齢です。
この動画は撮影するときにアングルも決めているので今回はカットもしないで
単純につなぎアイコンにあるお仕着せのアクセサリーで15分ほどで出来ました。
印象に残るのはやはり
文字<画像<動画
かな。
須磨アルプスのスリリングな様子は、動画でないと。

時間が余った時の講義の小ネタになるかという気持ちもあります。

午前中は、パソコン作業でした。午後から、東へ移動。一コマあります。
今日は、途中に見たい展示会を入れた往路を考えています。
<< 覆面調査員(3) 使いやすいWeb付箋Lino >>